「贅沢しないけど幸せな生活」って?
■ラットレースやめた!

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者、ロバート・キヨサキさんと、「年収300万時代を生き抜く経済学」の著者、森永卓郎さんの対談を読みました。
かたや金持ちになる方法を説く人物、かたや低収入での暮らし方を提案する人物。この2人は全く正反対のことを言っているようですが、実は根本的には同じことを言っているのです。

それは、「ラットレース」をやめよう、ということ。

2人とも、お金の為に、好きでもない仕事を長時間やる、という生活をやめよう、ということを提案しているのです。

でも、やり方は全く正反対です。
ロバート・キヨサキさんは、賢いお金持ちになって、ラットレースを抜け出ようと提案。
森永卓郎さんは、少ない収入でもそれに見合った暮らしをすることで、ラットレースを抜け出ようと提案。

私達夫婦の考え方は、この森永卓郎さんの提案に近いものがあります。

私達はブランド品には興味ないし、たまには外食もしたいけど基本的には家でご飯が好き。二人で話しているだけでも、幸せを実感できるタイプ。
仕事においては、二人とも、身を粉にして長時間働くことはなるべく避けたい。
心を殺すことがやむを得ない時もあるけど、そんなことはできるだけ少なくしたい。
そんな私達が結婚6年目に辿り着いたのが、「贅沢しないけど幸せな生活」です。

上記のようなスタイルですから、共働きですが当然収入は多くありません。
ので、その収入に見合った金額で、自分達が幸せになれる支出を心がけています。
節約できるところは節約し、その分を二人で楽しむ趣味や娯楽、そして貯金に回しています。


■仕事も家事も2人で♪

贅沢しなくていいのならなんで共働きなの?と思われるかもしれません。
私と旦那はパートナーであり、同志です。
仕事にしても家事にしても、片方だけに負担を強いるということを極力避けたいのです。
やむを得ない事情でそうなる日も来るかもしれませんが、その日までは二人で共働きを続けるつもりです。


■特記事項

我が家で重要な位置を占めるマイホームと住宅ローンについて。
入居4年目です。十分贅沢してるじゃん!と突っ込まれそうですが(^^;)
子供の頃、超オンボロな家に住んでいた私の夢であり、あまりお金を使わない旦那の幸福感の源です。
これが我が家の最大の必要経費といえます。
ですが、住宅ローンは共働きを止めた時に、精神的にも家計にも大きな負担になるので、
年200万円を目標に貯金し、繰上返済に回して負担を軽くして行ってます。



ランキングに参加中♪1クリックで応援して下さると嬉しいです!



ご挨拶&プロフィール>>
やすうまグルメ&お取り寄せ
ビューティー&ヘルシー
節約中でもお得に美しく&元気に
管理人おすすめグッズ
紹介後に反響の多い私愛用の品
P1040526.JPG
好評!!ルイボスティー

P1020937.JPG
安いのに安っぽくない靴!!

at11.jpg
見た目年齢に差をつける!アテニアの基礎化粧品

ビューティー&ヘルシー<食>
旬のお得な情報
プレゼントやバーゲンセール
ネットショッピング
ネットショップはメリットがいっぱい!最近のお買い物
食育インストラクター養成講座
エコデパ
エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ブログパーツ
贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る
■このサイト内の画像・文章の無断転写を禁じます。 Copyright(C) 2004-2007 mayusaku All right reserved