袋分け実践テクニック

■私の袋分け方法

毎月の現金管理分の家計管理、私は王道の「袋分け」で行っています。
予算はPCでつけている家計簿から月々の平均を割り出し、それを元に立てています。
袋分けや項目の設定は、人それぞれ方法が違うと思います。
私の袋分け方法を画像付で公開します。
参考にされて下さい。

その1
給料日に、現金管理分を全て千円札で銀行からおろします。小銭は両替に使うので予備費の封筒に入れます。
ちなみに今月のまゆさく家は77,292円が現金管理分です。
その2
項目分の封筒を用意して、項目名と、予算を書きます。この封筒は何でもOKです。私は銀行の封筒を毎月使い回しています。
まゆさく家は旦那の小遣いとPC貯金は旦那管理なので、私の管理している9項目の封筒を用意しています。
その3
封筒に予算のお金を入れていきます。
その4
私は、いつも食費から3千円くらいずつ出して、財布に入れておきます。でも食費のみに使うのではなく、何に使っても可としています。
その5
お金を使って家計簿をつけた日は、封筒にその項目の残金を書き、封筒のお金を調整します。
この時のまゆさく的ポイントは、小銭にこだわらないこと。画像のように、残金2,900円でも、3,000円にしたり、場合によっては2,500円にします。その分の端数は、財布に入っているお金で調整します。全体の残金が合えば、それでOKです。
その6
こういう方法で、家計簿をつけた日に残金を合わせていきます。
もし残金が合わなくても、少し考えて、それでもわからなかったら「使途不明金」として予備費に計上しています。
合わないお金を考えることに割く時間があったら、少しでも節約したりお金を増やす方法を考える方がマシだと割り切っています。

こんな感じですが、毎月大きな誤差や赤字を出すことなく、予算内でやりくり出来ています。



ランキングに参加中♪1クリックで応援して下さると嬉しいです!



ズボラ的家計簿テクニック>>
やすうまグルメ&お取り寄せ
ビューティー&ヘルシー
節約中でもお得に美しく&元気に
管理人おすすめグッズ
紹介後に反響の多い私愛用の品
P1040526.JPG
好評!!ルイボスティー

P1020937.JPG
安いのに安っぽくない靴!!

at11.jpg
見た目年齢に差をつける!アテニアの基礎化粧品

ビューティー&ヘルシー<食>
旬のお得な情報
プレゼントやバーゲンセール
ネットショッピング
ネットショップはメリットがいっぱい!最近のお買い物
食育インストラクター養成講座
エコデパ
エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ブログパーツ
贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る
■このサイト内の画像・文章の無断転写を禁じます。 Copyright(C) 2004-2007 mayusaku All right reserved