おでん編
家事修行中の身、あかたが、毎回苦手な家事に挑戦していく実践ログコーナー。BGMはNHK「できるかな?」のテーマ曲でお楽しみ下さい^^

第4回目のテーマは・・・!?


■おでん作れるかな?

あかたはほとんど料理が出来なかった頃から、憧れ続けていた料理があったそうです。
それはおでん。簡単なようで、結構下準備に手間がかかるメニューですよね。
今回、風邪をひいた私の為に、何か温まるものを作ろうと考えたあかたちゃん、ついに、積年の想いをぶつけ(大げさ(笑))、おでんを作ることにしました。
これまた、作り方は全てまゆさく風です。どうなることやら!?

■実践!

1、大根の下準備
大根は厚めの輪切りにし、皮をむき、ピーラーで面取りをします。
鍋にひたひたの水と少量の米粒を入れ、火が通るまでゆでます。


あかた、憧れのおでん作りとあって気合入ってます。ご自慢の名刀・ヘンケルス@ツードールも輝いていますね~^^

あかた「面取りって何?」←煮崩れしないようにするんだよ。
あかた「なんで米ば入れると?」←大根がふっくらなるんだよ。大根にご飯粒がくっつくから、後で大根を洗ってね。

♪でっきるかなでっきるかな~♪


2、その他の材料の下準備
厚揚げ・こんにゃく・揚げ蒲鉾類を、食べやすい大きさに切ります。こんにゃくは火が通りやすいように切込みを入れておきます。
それらを、熱湯で下湯でし、油抜きをします。

卵はゆで卵にし、殻をむいておきます。
ここで、あかたが「棒天は、一つを四等分した方が、いっぱいあるように見えるんだ」という、節約旦那らしい発見を(笑)

♪でっきるかなでっきるかな~♪

3、煮汁の中に入れ、煮込む
煮汁:だしカップ10・醤油カップ1/2・酒カップ1/2・みりん小さじ2・塩小さじ1

上記の煮汁に全ての材料を入れ、材料に煮汁がしみ込むまで煮込む。

♪でっきるかなでっきるかな~♪

4、完成!!
あかた「おお!量が増えた~!?」←材料が煮汁を吸ってるんだよ(笑)

からしをつけて、頂きま~す♪

あかたの感想:「おでんって、思ったより簡単だね♪でも、下準備は、難しくないけど、結構、時間がかかるなあ。これから、もっと、練習して上手に作れるようになるぞ♪ちなみに、大根はぶ厚く切るのが、あかた流だね^^」

まゆさくの感想:「風邪をひいた私に~♪「おでん教えろ」と~♪
あかたは少し鬼のよう~♪画像も撮らせてく~♪(by松田聖子「夏の扉」」)
とまあ、こんな感じで、風邪っぴきの私に、「おいがせっかくおでんば作るとに、サイトに載せなくていいの?」なんて言い出し、画像まで撮らせるあかた。
曰く、「包丁人の意地だ!」←???意味わかりません。

おでんというレパートリーが増えたあかた。少しずつ包丁人味平に近付いているのだろうか?それとも道は険しいのか?待て、次企画!!

ちなみに、今回のおでん作りにおいて、あかたの右腕(?)となった、名刀ヘンケルス@ツードール はこちら。切れ味のいい包丁で、おでん作りが一層楽しめたようです。



ランキングに参加中♪1クリックで応援して下さると嬉しいです!



<<ボンゴレビヤンコ編 洗濯物たためるかな?編>>
やすうまグルメ&お取り寄せ
ビューティー&ヘルシー
節約中でもお得に美しく&元気に
管理人おすすめグッズ
紹介後に反響の多い私愛用の品
P1040526.JPG
好評!!ルイボスティー

P1020937.JPG
安いのに安っぽくない靴!!

at11.jpg
見た目年齢に差をつける!アテニアの基礎化粧品

ビューティー&ヘルシー<食>
旬のお得な情報
プレゼントやバーゲンセール
ネットショッピング
ネットショップはメリットがいっぱい!最近のお買い物
食育インストラクター養成講座
エコデパ
エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ブログパーツ
贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る
■このサイト内の画像・文章の無断転写を禁じます。 Copyright(C) 2004-2007 mayusaku All right reserved