第二家訓

底値を知れ(自分の好きなモノぐらいは!)

■解説

男であっても、自分の好きなモノの底値くらいは知っておくべきである。
例えば、スポーツクラブ通いにかかせない、スポーツドリンク。2リットルのペットボトルが300円で売られているお店もあれば、159円で売られているお店もある。
カップヌードルも、コンビニで買えば定価の150円弱だが、スーパーの底値は69円である。
底値を知らないと、せっかく安く買えるものを高いお金で買うという、無駄をしてしまう。
男の人は、こういうパターン、多いのでは?
まず、自分の好きなモノぐらいは、底値を頭に入れておこう。

■利点は2つ

1、買い物上手になり、金銭的に節約になる点。
2、他の底値にも興味が出て、家計全般の節約に関心が出る。

このダブルの効果があります。

■あかたの実践ログ

自分の好きなモノだけでなく、他の日用品の底値も積極的に調べている。
やはり、自分の好きなモノに関しての調査は深く、カップヌードルでもシーフードだけはなかなか安くならないから、79円になったら必ず買う、などの買い物のルールを決めている。



ランキングに参加中♪1クリックで応援して下さると嬉しいです!



<<第三家訓 第一家訓>>
やすうまグルメ&お取り寄せ
ビューティー&ヘルシー
節約中でもお得に美しく&元気に
管理人おすすめグッズ
紹介後に反響の多い私愛用の品
P1040526.JPG
好評!!ルイボスティー

P1020937.JPG
安いのに安っぽくない靴!!

at11.jpg
見た目年齢に差をつける!アテニアの基礎化粧品

ビューティー&ヘルシー<食>
旬のお得な情報
プレゼントやバーゲンセール
ネットショッピング
ネットショップはメリットがいっぱい!最近のお買い物
食育インストラクター養成講座
エコデパ
エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ブログパーツ
贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る
■このサイト内の画像・文章の無断転写を禁じます。 Copyright(C) 2004-2007 mayusaku All right reserved