贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る


☆住宅ローン繰上げ返済歴1☆

平成12年7月にマイホーム新築しました。
どのくらいのお金が必要だった?資金はどうやって用意したの?
住宅ローンの繰上げ返済はどうするのかな?



新築時に必要だったお金
土地 14,000,000 30坪もない土地。長崎市内って高いんです(涙)でもすっごく便利な場所♪
建物 18,227,160 カーテン・照明・外構工事含む
諸経費 1,584,246 登記費用やローン手数料・火災保険等
合計 33,811,406
用意した資金内訳
住宅ローン
住宅金融公庫 12,500,000 一般融資金利2.8%→11年目から4.0%
6,000,000 特別融資金利3.8%→11年目から4.0%
年金融資 8,200,000 3.43%固定
職域ローン 3,000,000 3%が途中2%に下がった。20年の固定だが元金均等で計算しずらい
ローン小計 29,700,000
自己資金
旦那母より援助 1,000,000 お母様、本当にありがとうございますm(__)m
自己資金 3,111,406 結婚後約2年間の貯金から。同時期、車も現金で買い換えたので減ってしまった
自己資金小計 4,111,406 購入金額の2割〜3割が理想ですが、うちはこんなもんでした(笑)
合計 33,811,406

表内にも書いてますが、自己資金、少ないです。
貯金は500万近くあったんですが、他にも家具を買ったり、家までの道がかなり狭く、車を軽に買い換えたので、そちらにもお金を回して。
自己資金の理想は、住宅
購入金額の2〜3割とわかっていたんですが、当時住んでたアパートがかなりオンボロで早く引っ越したかったのと、すごくいい土地に巡り遇い、早く買わないと他の人に買われてしまうのでは・・・という危惧から、なんとかなるでしょ!と話を決めてしまいました(^^;)
共働きでどんどん住宅ローンの繰上げ返済すれば負担を減らせる、というモクロミもありました。


今なら絶対、このローンで申し込みたい!

35年間の超長期固定でこの金利、
しかも住宅金融公庫と提携の安心は、他ではありません!!
繰上返済手数料・保証料が無料と言うのも嬉しい♪
→住宅ローンでお悩みの皆様、まずは無料相談!

贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る  繰上げ返済歴2へ