イギリス式で片付け!





井形慶子さんのイギリスのライフスタイルに関する数々の著書。
お金とモノから解放されるイギリスの知恵イギリス式月収20万円の暮らし方など、タイトル的にも節約家としては気になる要素が多く、手にとってよく読ませて頂いています。

イギリスのいろんな知恵や習慣はとても興味深い。ただ、内容によっては、イギリスを賞賛し過ぎ?日本を悪く言い過ぎ?という印象を受けることもあって、ちょっとなあ~と思うこともありました^^;

でも、最近読んだ、イギリス式収納は、イギリスの収納についてシンプルに紹介していて、日本でも参考にできることがあり、とてもよかった^^

まず、イギリス式収納を読んで、イギリスの家は、平均的に15坪前後だということに驚き。
ウサギ小屋と言われている日本の家よりも更に狭い!

その小さな空間を上手に使い、整然と、居心地のよい家にしているイギリス式収納スタイルや家作りの知恵には、なるほどなあ~とうなってしまった。

何よりも、狭いことを嘆かずに、自分好みの空間に作り上げてしまうイギリスの人々の姿勢が参考になりました。
小さい!と公言している我が家も30坪近くあるんだから、もっと広々と気持ちいい空間ができるはず!!

この本を読んで片付けモードになったた私は、早速あかたのお尻を叩きにお願いして、一緒に押入れの整理。出るわ出るわ、不用品の山^^;
アルファも邪魔お手伝いしてくれて、押入れは随分すっきりしました。
この勢いでお部屋もすっきりさせるぞ~ヽ(^。^)ノ

一緒に読んだ、イギリス式暮らしガーデンもなかなか良かったです。

イギリスでは、家よりも庭の方が広い、という事実に驚き。
室内でゆっくりくつろげるように隣家との間隔を開けプライバシーを守る為、そして庭をもうひとつの部屋と捉えて、屋外での生活を楽しむために、イギリスでは家が狭くなっても庭をとるなんて。
これはカルチャーショックだったな~。

日本では、ガーデニング好きの人以外は、敷地が余ったら、庭より家を広げるはず。
その結果、道路やお隣さんから丸見えになり、窓も開けるにも気を使うことに。
はい、敷地をめいっぱい使って建っている我が家も、窓の開閉にはかなり気を使います^^;

ただ、この本で紹介されているイギリスガーデンの要素は、著者も言われてますが、高温多湿の日本では実現が難しいものが多くて(芝生とかバラとか)、そこがちょっと残念。

庭と家の関係にも、毎日の暮らしを楽しもうという姿勢が根付いているイギリスは素敵だな、と思いました。
私も、玄関周りのプランターをもっと充実させようっと~♪

イギリス式収納
イギリス式暮らしガーデン


ランキングに参加中♪1クリックで応援して下さると嬉しいです!





無料で最大8枚までCD、DVDがレンタルできます!




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayusaku.chu.jp/mt/cgi/mt-tb.cgi/1729

コメント

コメントしてください。コメントは、管理者の承認後に反映されます。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

<<お花見旅行に行って来ます! 横浜中華街で・・・>>
<<お風呂ラジオでクラシック 酢水でお掃除遊び>>
旬のお得な情報
プレゼントやバーゲンセール
ネットショッピング
ネットショップはメリットがいっぱい!最近のお買い物
管理人おすすめグッズ
紹介後に反響の多い私愛用の品
P1040526.JPG
好評!!ルイボスティー

P1020937.JPG
安いのに安っぽくない靴!!

at11.jpg
見た目年齢に差をつける!アテニアの基礎化粧品

ビューティー&ヘルシー
節約中でもお得に美しく&元気に
ビューティー&ヘルシー<食>
やすうまグルメ&お取り寄せ
あわせて読みたいブログパーツ
ブログパーツ
贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る
■このサイト内の画像・文章の無断転写を禁じます。 Copyright(C) 2004-2007 mayusaku All right reserved