原爆資料館で思う
07231











家族3人で原爆資料館へ行きました。2年ぶりです。
前回と違うのは、私が子を持つ母になっていることでした。
原爆は、本当に甚大な被害をもたらした、許しがたい人災です。
この資料館では、被爆後の長崎の街の様子や被爆者の姿から、原爆という核兵器の恐ろしさが、体中に身震いする程に伝わって来ます。

今回、一番私が心を打たれたのは、生後4ヶ月の赤ちゃんと、その赤ちゃんに授乳しているお母さんの白黒の写真でした。

2人とも怪我を負い、顔はヤケドでただれています。
お母さんは呆然としながら、赤ちゃんにおっぱいをふくませています。
目を閉じて力なく乳首をくわえている赤ちゃんは、10日後に息を引き取ったそうです。

争う理由とか、どんな恐ろしい兵器が作られているのか、なんて話よりも、
この白黒の写真1枚が、静かに語り掛けて来ます。

罪もない善良な人々の愛する家族を奪い、未来を奪う、戦争のむごさを。

もちろん、以前から戦争は憎んでいましたが、アルファが生まれてからは、もっと具体的に考えるようになりました。
もし未来がおかしなことになって、私達が戦争に巻き込まれる恐れが出て来たら、私はどんなことをしても、それを阻止なければ。
絶対にアルファを守らなければと。

実際に時代の渦に巻き込まれてしまえば、抵抗なんて出来ないのかもしれないけど、
でもこんな風に強い気持ちで考えたことは、決して忘れたくないと思いました。
ランキングに参加中♪1クリックで応援して下さると嬉しいです!





無料で最大8枚までCD、DVDがレンタルできます!




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayusaku.chu.jp/mt/cgi/mt-tb.cgi/1471

コメント

コメントしてください。コメントは、管理者の承認後に反映されます。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

<<アルファ海デビュー 嬉しいこと♪>>
<<長崎夜市で夕涼み 初の子連れ旅行♪>>
旬のお得な情報
プレゼントやバーゲンセール
ネットショッピング
ネットショップはメリットがいっぱい!最近のお買い物
管理人おすすめグッズ
紹介後に反響の多い私愛用の品
P1040526.JPG
好評!!ルイボスティー

P1020937.JPG
安いのに安っぽくない靴!!

at11.jpg
見た目年齢に差をつける!アテニアの基礎化粧品

ビューティー&ヘルシー
節約中でもお得に美しく&元気に
ビューティー&ヘルシー<食>
やすうまグルメ&お取り寄せ
あわせて読みたいブログパーツ
ブログパーツ
贅沢しない幸せ生活 HOMEへ戻る
■このサイト内の画像・文章の無断転写を禁じます。 Copyright(C) 2004-2007 mayusaku All right reserved